4タテ..........何と良い響き。

0
     ここに来て
    和田采配、冴えに冴えておりますが

    続投が決まった安心感からか

    ゴチャゴチャうるさいフロントに対する
    怒りなのか

    各選手の躍動感、
    頼もしい限りです。

    現在8回の攻撃中ですが

    ほぼ間違いないでしょう。

    勝利の瞬間、
    真っ先にベンチから飛び出してくる川藤氏。

    そんなサプライズを段取できる位
    フロントの方々も遊び心を持って頂きたい。





    2014・10・12 atelier teradacho fes

    0

      teradacho festival 2014

      0
         ロックンロールに定義なし!
        今年も神輿担ぎます!
        ドンチャン騒ぎといきましょう!
        呑んで騒いでまた呑んで
        布団で寝ゲロ吐くまでが人生(ライヴ)。

        小細工抜きの仕事。

        0
           大友克洋著「童夢」
          クライマックス見開き2ページのアレ。
          そのわずか半分のスペースで
          数万倍のインパクトを
          初見時の私に与えた
          青木雄二著「淀川河川敷」のコレ

          その瞬間から私の中では青木>大友。

          オリオン。

          0
             「目的はスティーブのみ。

            それ以外眼中に無し..................」


            ブシェミフィギュアの存在を知り
            気が狂いそうになったアノ頃
            「他はどうあれ
            極端に似顔絵の描き易い彼だけは
            何があろうとも激似なはず。」
            と確信を持ちつつ
            ポチッと購入したものの


            届いた荷物の封を開ければ
            予想に反して「他はエエ出来。」
            当のブシェミ「昭和ロッテイズム溢るる
            落合と袴田の交配種風。(気持ち袴田寄り)」


            まぁしかしタラが義母に激似だった為
            頭髪と服装をカスタムすれば
            気の利いた誕生日プレゼントとして転用が効くので
            ヨシとしたアノ頃................



            ついに。

            0
               ジェフ・ハンネマンの雄姿!
              なんか泣けます!!
              デイヴ・ロンバードは
              パチモンが出回る事を祈ります!
              それと
              ケリー・キングは
              長髪期バージョンも!!


              どんとこい。

              0
                先日
                練習の日時と参加出来るか否か
                の確認メールを
                各メンバーに一括送信した所

                どの返信メールも
                鶴瓶や大久保怜やバニーガール等

                意味不明な画像のみで本文が無く
                何のこっちゃさっぱり意味が
                分からなかった為

                再度、
                泥酔時に打った送信メールを
                確認した所

                日時と場所を記した
                メールの最後に

                「レッツ!飲みニケーション!」
                と皆を鼓舞する一行を発見。

                成程....................


                敷居が高ければ高い程〇〇〇〇が低く見えてしまう件。

                0
                   近所に
                  所謂アンティークショップ成るモノがオープンしたので、
                  ぶらり覗きにいったのですが

                  常人には理解不能な品々を目の当たりにし
                  何故かいたたまれない気持ちになりました。

                  「何をしようが人の勝手。自己責任。」
                  が信条ですが

                  たかがガラスのコップが数千円だとか

                  今にも土に還りそうな
                  錆びた空き缶が数千円だとか

                  何を基準にした値段設定なのかサッパリ分かりません。

                  踏み込んではいけないという防衛本能さえ働かない
                  滑稽な場所。

                  布教活動に付き合わされない内に
                  即退散。

                  君達。完全に狂っとるよ。

                  想い出のアルバム。

                  0
                     十数年前

                    聖地へと向かう際の一コマ。

                    マイ後頭部。


                    言われやすいタイプ?

                    0
                       先日、近所のコンビニで缶ビール購入時、
                      生涯二度目の「ストローどうされますか?」

                      過剰過ぎる役務は逆に客足を遠のかす要因になると
                      レクチャーすべき場面だが
                      明らかに倫理観の欠如が見て取れる
                      彼奴の更なる蛮行に期待を込めつつ
                      「2本!(利き腕でメロイックサイン)」


                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << October 2014 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recommend
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM